横浜市で坐骨神経痛

座骨神経痛の治療をしてくれる病院って横浜市内にたくさんあります。けれど、なかなか自分にあった治療院は見つからならないというのが多いのではないでしょうか?

 

このサイトは、横浜市内で3件以上病院や整体など治療院に通ったけれどなかなか改善をすることができないという方、近くに良いところがないなど困っている方にお役立ちサイトになればと思います。

良い治療院の見つけるポイント

ちょっとここでご紹介しておきますね。

 

整体や鍼灸院の良い治療院の見つけ方として目安にしたいのが経験年数を参考にしてみるのもいいでしょう。

 

整体や鍼灸院は経験豊富な人とまだ経験が浅い人では技術の差がやはり出てくることが多いです。やはり年数を重ねているということは多く症状を見てきて施術を行っています。そこにやはり技術に差が出てきます。さらに専門性もあると思います。整体や鍼灸院の中でも得意の分野があり、より専門性がある治療院の方が良いことが多いと思います。

 

経験・専門性を目安により良い治療院を見つるポイントにしてみましょう。

坐骨神経痛の料金

整形外科で治療してもらう場合には保険が適用されので治療費は3割負担で、施術は電気をあてたりホットパックをしたり、マッサージをしてくれる程度で…あとはロキソニンなどの痛み止め薬やコルセットなどをもらうといったところ。

 

整体や鍼灸などの治療は保険外治療になることが多く1回5000円ぐらいはかかるります。良くなればいいけど、行ってみたもののそこまで改善されなければ、回数が増えるだけでその都度費用はかかります。安い金額ではないのでかなりの出費になりますね。

 

定期的に通うことができる?

治すためにはやはりちゃんと通い続けないといけないですね。でも、仕事があるとなかなか定期的に通うことは難しく…なかなか時間があるところがないというのも悩みの一つですね。

なかなか治療院に通うことが難しいという方に

坐骨神経痛など腰痛などの体の悩みを30年以上、延べ50,000人以上解決してきた経験豊富な先生。雑誌やテレビでも度々紹介され、TBSでは日本の名医50人にも選ばれているようです。そんな先生が全国で坐骨神経痛などの腰痛の悩みを持っている方の悩みを解決するために出されているDVDを紹介します。これは多くの方が実践されている腰痛改善・解消ストレッチDVD。症状を和らげるために「一日5分。自宅で簡単にストレッチ」というすごく簡単なもの。

 

車の運転が難しい高齢者などにもいいかもしれませんね。

 

※長年、腰痛で悩む多くの患者さんを見てきた先生の話を聞くだけでも大変参考になりますよ。

 

「時間も場所も自分の好きなときにできる!」
福辻式腰痛改善ストレッチはコチラです。

坐骨神経痛の治療費っていくらぐらい?

やっぱり気になるのがお金のこと…治療するのはいいけど、いくらぐらいかかるのだろう…。行くところによって異なる費用を独自で調べてみました。やっぱり治療費って結構かかるものですね…

 

整形外科で掛かる治療費

坐骨神経痛で整形外科を受診すると保険適用されます。

 

初診料、診察料に加えて、状態確認のためのレントゲン撮影が行われることがほとんどですので、その検査料が掛かってくるようです。また脊髄の炎症や腫瘍などの疑いがあったり、筋肉や神経組織などの状態を調べる必要がある場合、MRIなどが検査をするときもあります。これらに加えて、診察結果を基にした処方や処方を受ける際の指導料などが主な治療費の内訳となります。

 

どのような検査を受けるのか、処方を受けるのかなどによって治療費は異なってきますが、相場としてはトータルで3000円程度が最初に必要となります。これはレントゲン撮影を行った際の治療費となりますので、MRIを受けた場合は、3割負担で1万円前後となるため、もう少し掛かると考えておいた方がいいでしょう。

 

整体・鍼灸・接骨院で掛かる治療費

整形外科と違って健康保険は適用されませんので基本的に全て自費負担となります。

 

治療費はその治療院によって施術内容などによって大きく異なるため、一概に治療費を算出することは出来ないのですが、調べた限りでは相場としてはだいたい初診料が2000円程度、施術代が5000円程度となっています。ただこれはあくまでも平均値ですので、都市部か地方かなどによっても施術にかかる費用は変わってきます。

 

また整体は基本的に一回施術を受ければ症状が改善されるというものではなく、何度か通って体を整えていく治療となりますので、その都度施術代を支払うことになります。なのである程度、通うことを考えて予算を計算しておいた方がよいでしょう。

 

手術でかかる治療費

坐骨神経痛の状態が悪く、治療を受けても改善が見られないような場合、手術になることがあります。坐骨神経痛の手術は代表的なものでレーザー治療とMED法と呼ばれるものがあります。

 

レーザー治療では、基本的に保険適用外の手術となるようでその手術代はおおよそ40万〜50万円程度の費用となります。

 

一方でMED法は保険適用の手術となり、レーザー治療に比べると、ある程度、治療費の負担を減らすことができ、相場は20万~30万円程度になるようです。手術でかかる治療費は方法によって異なってきますので、費用負担が気になる場合は、事前に保険が適用される手術か否かを確認することが大切ですね。

 

また、それに加えて手術によっては入院しなくてはいけない場合もあるのでそのお金も必要となってきます。治療費が高額になってしまった場合には、高額療養費制度などもあるので適用できるか事前に調べておくのもいいかもしれませんね。

近くの整体・鍼灸院などを調べたいならこれが便利!

そんなときにすごく役に経ったサイトがこちら

 

なんでこのサイトをすすめるかというと
坐骨神経痛や最寄りの駅や市町村といったキーワードを入力するとその条件にあてはまる整体の一覧がすぐ出てきます。

 

しかもこんな感じで口コミや評価付きです。

 

整体

 

施設の得意な施術もひと目で分かる!

 

横浜市整体

 

こんな感じで詳しい口コミや評価もわかるんです。

 

横浜市整体

 

ただ検索をしているだけでは、こういった情報を調べるのにほんと時間がかかってしまいますからね。このサイトだとほんの数十分あれば見つけることができます。

 

しかもネット予約の場合は、クーポンも付いてるのでお得に施術してもらえますよ。

 

横浜市整体

 

私もネット予約をし通常よりもお得に施術してもらいました。

 

このようにただ検索するだけではとこんな情報を調べようと思ったら何日かかることやらです。

 

このサイトがあればほんとあれほど病院を転々としたり坐骨神経痛に悩むことはなかったですね・・・

 

腰痛・坐骨神経痛に困っているならざひ利用してみてください。

【EPARKからだリフレ】

横浜市の主な専門病院一覧

横浜整体院
〒220-0073 神奈川県横浜市西区岡野1丁目-9-6第八Z西村ビル2C TEL:045-316-8100
営業時間:12時00分〜21時00分 日曜 11時00分〜19時00分 定休日:木曜日
よこはま山手治療院(完全予約制)
〒231-0846 神奈川県横浜市中区 大和町2-32-1Kファースト・山手1F TEL:045-625-2092
営業時間:9時30分〜20時00分 定休日:日曜日・月曜日
富岡西カイロプラクティック整体院
〒236-0052 横浜市金沢区富岡西4−78−31 TEL:045-775-0244
営業時間:9:00〜12:30 14:00〜19:30 定休日:木曜日・第3水曜日
ながつき整骨院
〒227-0061 神奈川県横浜市青葉区桜台25-1 TEL:045-507-9419
営業時間:9:00〜12:00 15:00〜21:00 土曜 9:00〜18:00 定休日:日曜日・祝日
てらお整体院
〒230-0077 神奈川県横浜市鶴見区東寺尾6?37?11 TEL:0120-01-3657
営業時間:9:30〜19:00 土日祝 9:30〜16:00 定休日:不定休
カイロプラクティック ケアセンター
〒233-0015 横浜市港南区日限山2-1-33 日限山開成ビル3F TEL:045-841-5223
営業時間:9:00〜19:00 土曜日 9:00〜17:00 祝日 9:00〜14:00 定休日:日曜日・年末年始
おおさき整骨院
〒232-0022 神奈川県横浜市南区高根町3-18-18 アコルデ横浜阪東橋203 TEL:045-334-7540
営業時間:9:00〜12:00 14:30〜19:00 定休日:水・日曜日
あおばだい整体院
〒227-0062横浜市青葉区青葉台2-6-2山下ビル4階 TEL:045-482-3587
営業時間:10:00〜20:00 土日祝 10:00〜16:00 定休日:火曜日
山口整骨院
〒227-0043横浜市青葉区藤が丘2-13-3 TEL:045-975-0710
営業時間:9:00〜12:00 14:30〜19:30 土曜日 9:00〜15:00 定休日:日曜・祝祭日
いしずえ整形外科
〒244-0003神奈川県横浜市戸塚区戸塚町16-12フタバヤビル501 TEL:045-881-1188
営業時間:8:30〜12:00 14:15〜18:00 土曜日 8:30〜13:00 定休日:木曜・日曜・祝日
土井治療院《完全予約》
〒224-0003神奈川県横浜市都筑区中川中央1-7-13 TEL:0120-000-435
営業時間:9:30〜21:30 土曜日 〜20:00 日曜日 〜17:00 定休日:不定休
横浜 痛みのクリニック《予約制》
〒244-0816 横浜市戸塚区上倉田町498-11 第5吉本ビル2F TEL:045-443-8013
営業時間:9:00〜12:30 14:30〜18:00 定休日:土・日・祝日
よこはま元町クリニック科
〒231-0023 神奈川県横浜市中区山下町37-8グローリオタワー横浜元町2F TEL:045-228-1141
営業時間:9:00〜12:30 15:00〜19:00 土曜日 9:00〜12:30 14:30〜17:00 定休日:日曜・祝日
郷整形外科
〒231-0033 神奈川県横浜市中区長者町9-166-6 TEL:045-242-8553
営業時間:9:00〜12:30 15:00〜19:00 水・土曜日は午前のみ 定休日:日曜・祝日
中華街医院
〒231-0023 神奈川県横浜市中区山下町73-3ヴァルス山下町ビル3F TEL:045-662-8992
営業時間:7:30〜11:30 13:30〜18:30 定休日:水曜・日曜・祝日
大和外科・整形外科医院
〒231-0846 神奈川県横浜市中区大和町1丁目21 TEL:045-623-7213
営業時間:9:00〜12:00 14:00〜18:00 定休日:水曜/木曜日/土曜の午後・日曜日・祝日
横浜市立みなと赤十字病院
〒231-8682 神奈川県横浜市中区新山下3丁目12-1 TEL:045-628-6100
受付時間:8:15〜11:00 定休日:土曜・日曜・祝日
横浜掖済会病院
〒231-0036 横浜市中区山田町1-2 TEL:045-261-8191
受付時間:8:30〜11:30 定休日:土曜・日曜・祝日
横浜中央病院
〒231-8553 神奈川県横浜市中区山下町268 TEL:045-641-1921
受付時間:7:50〜11:30 定休日:土曜・日曜・祝日
医療法人博生会本牧病院
〒231-0824 横浜市中区本牧三之谷11−5 TEL:045-621-2445
受付時間:8:30〜12:00 13:00〜16:45 ※土曜は午前のみ 定休日:日曜・祝日
愛希整形外科
〒233-0015 神奈川県横浜市港南区日限山1-57-40 メディカルビレッジ1F TEL:045-823-6617
受付時間:9:00〜12:30 15:00〜18:30 土曜 9:00〜13:00 定休日:日曜・祝日
青木整形外科
〒240-0006 横浜市保土ヶ谷区星川2-15-12 TEL:045-331-6503
受付時間:9:00〜12:00 14:00〜17:30 土曜 9:00〜12:00 定休日:木曜・土曜午後・日曜・祝日
吉原整形外科
〒245-0062 神奈川県横浜市戸塚区汲沢町471-3 TEL:045-871-8488
受付時間:9:00〜12:00 14:00〜18:30 土曜 9:00〜12:00 定休日:土曜午後・日曜・祝日
ふれあい鍼灸整骨院
〒226-0014 神奈川県横浜市緑区台村町352 杉崎ビル1F TEL:045-938-0517
受付時間:9:00〜20:00 土曜 9:00〜17:00 定休日:日・祝日
からだラボ整骨院
〒227-0062 神奈川県横浜市青葉区青葉台1-29-1 TEL:0120-935-054
受付時間:9:30〜21:00 土・日曜 9:30〜14:00 定休日:水曜・祝日
山手自律整体院
〒231-0846 神奈川県横浜市中区大和町2-32 TEL:045-264-4794
受付時間:9:00〜19:00 定休日:水曜
天王町接骨院
〒240-0003横浜市保土ヶ谷区天王町1-22-16 TEL:045-331-3913
受付時間:9:00〜13:00 15:00〜21:00※朝、夜1時間完全予約 定休日:日曜・祝日
もとまち整体院
〒231-0868 神奈川県横浜市中区石川町1-12プラザセレス石川U401 TEL:0120-126-222
受付時間:9:00〜20:00 土日・祝日 9:30〜17:00 定休日:年始
新横浜スパインクリニック
〒223-0059神奈川県横浜市港北区北新横浜1-5-5 TEL:045-533-5401
受付時間:8:00〜12:00 14:00〜17:00 日曜日・祝日

※詳しくは各サイトHPをご確認ください

 

坐骨神経痛になった人の体験談を集めてみました

 

私は仕事柄座っている時間も多く、そのほとんどの体制が足を組んでいるのですがやがてお尻や太もも付近がしびれるようになりました。疲れているからと最初は思っていたので休養すれば良くなるだろうと思っていましたがなんとなく痛みやしびれが続いていたのです。

 

足を組んでいるせいなのかと意識して組まないようにしてストレッチのようなしぐさをするのですがその場で治るような症状ではなく、これは医者に行かなければいけない症状なのではないかと思いました。知人に相談したらこの場合は整形外科に行くのがあちこち受診しないで済むと言っていたので仕事が無い土曜日でも受診できる家から近い整形外科に行く事にしました。症状などを記入し、いざお医者さんに見ていただく坐骨神経痛の可能性が高いと言われ、MRIを撮ることになりました。

 

しかし、映像では神経が圧迫されていないのですが症状から判断するとやはり坐骨神経痛であるとお医者さんに言われ、それにともなった治療をする事になりました。治療方法は基本的に痛みを引かせるようにして体本来の回復に努めるためリハビりやストレッチを中心に行うようでした。

 

手術などは行うことはないと言われ、怖い思いをしないで済みそうですがすぐに結果が出ることはなく、長い期間で少しずつ良くしていくためのプログラムを提案してくるのでした。飲み薬は痛みどめしかなく、痛みがひどい時にはブロック注射を行う事もあるようです。他はストレッチなどを中心にした運動療法でしたが普段運動しない私にとっては慣れない習慣で抵抗がありました。痛みどめを適度に服用し、定期的に整形外科に来院しては経過観察が続いております。

 

生活習慣を変えた事か痛みに慣れてきたのか分かりませんが症状はいくらか収まってきたようにも感じるのです。痛みは個人差もあるのでこの程度なら日常生活は送れるのですが違和感は消えておらず、もっとひどくなる事を考えると不安です。完治できるのならそれに越したことはありません。

 

60代男性
元々、腰痛持ちでヘルニアもあるので腰に痛みがある時は腰用のコルセットを付けておかないとまともに動く事が出来ません。痛みが強くて受診した時に医師にブロック注射はできませんかと相談した所、今は酷い痛みではないとブロック注射も手術もしませんと言われました。

 

腰に痛みがある時は痛み止めを飲むか湿布を貼ってコルセットを付ける事しか出来ません。

 

逆に腰が痛いかといって動かないのも治りが遅くなるそうです。だから、強い痛みではない時はゆっくりじんわりと腰を動かしています。痛みが強い時は痛みが少し落ち着くまで待ってます。出来るだけ腰痛予防の為に腰のストレッチやバランスボールに体ごと乗せて背中や腰を伸ばしたりボールの上に座って腰を動かしてます。

 

仕事中に腰の痛みが出てきたら腰を動かしたり座った状態で前や後ろに体を動かしたり、後は痛みが出ないように長時間、椅子に座ったり足を組まないようにしたりあぐらをかいたりしないようになるべく気を付けています。

 

本当に痛みが強い時は整骨院に行って電気を当ててもらい施術してもらっていますが、腰が痛いと日常生活、仕事、家事にも支障をきたします。腰痛を予防するサプリがある見たいですが他にも持病がある為に薬を内服しているのでサプリには飲み合わせが大丈夫だとか少し不安があります。

 

骨を強くすると言われてるカルシュームが苦手で良く骨折を繰り替えしているのでこれからは骨粗しょう症にならないように牛乳や魚類の食事を多く摂るようにしたいと思います。
骨折予防も同様にして行きたいと思います。

 

50代男性
毎日の仕事で、座ってパソコンの作業をするとが多いのですが、長時間座り続けることにより坐骨を圧迫し続け、その結果、軽い坐骨神経痛になったことがあります。

 

坐骨神経痛かなと思ったのは、片足の膝の裏側からふくらはぎあたりにかけて痺れるような軽い痛みを感じ、違和感をもったことがきっかけです。そのような違和感を感じる時は、共通点がありました。長時間椅子に座り続けている時に、そのような症状になっていたということが共通点でした。最初は、少し膝の裏に違和感を感じる程度でしたが、しっかりマッサージしないとその違和感が解消されなくなりました。いくらマッサージをしても、すぐにまた同じ症状になったので、これは何かおかしいと思い、医者に診てもらうことにしました。

 

総合病院で診察してもらったところ、軽い坐骨神経痛であると診断されました。生まれてはじめて、そのような診断をされて、最初は戸惑いもありましたが、まだ、軽い坐骨神経痛であれば、今のうちに、しっかり治してしまおうと思いました。

 

具体的な対応策として、まず、できるだけ長時間椅子に座り続けない工夫をしました。特に長時間パソコンをしていると、目の負担だけでなく、坐骨への負担も相当大きくなります。そのため、少しでも負担を軽減する方法はないかと考えました。例えば、仕事中、トイレ休憩をする時に、トイレが複数ある場合、敢えて遠い方のトイレを使いました。これは、歩く時間をもうけ、少しでも坐骨への負担を軽減させるだけでなく、疲れた目の休憩にもなりますし、また、歩く時間を適度にもうけることにより運動不足の解消にも少しですが貢献することになり、また、適度な休憩は、緊張をときほぐし、頭をリラックスさせてくれます。

 

また、座り方に癖があり、それを継続することにより、負担が大きくなっていたので、自分の座り方の癖を知り、少しでも坐骨に負担のかかりにくい座り方を心がけました。

 

とても猫背で姿勢が良くないので、座っていても背中を丸めることが多いのですが、できるだけ背筋を伸ばすようにしました。

 

また、電車に乗って座ると、無意識のうちに足を組んでしまいますので、坐骨に負担をかけないためにも、足を組むのを控えました。以前に整骨院に行ったとき、「足をよく組みますね」と指摘されました。毎回左足を上にして組んでいました。この癖が染み付いており、背骨や坐骨に少なからず体に影響していました。ちなみに、逆に右足を上にして足を組んでみると、とても違和感を感じましたが、日頃と逆の足の組み方をすることにより、おしりや腰のあたりの癖が矯正されているのがわかりました。

 

よく、頭のてっぺんから引っ張られるような感覚を意識すると、よい姿勢になるといいますが、エレベーターに乗ったときなど、壁にかかと、おしり、背中、後頭部をぴたりとくっつけ、顎を引いて姿勢を正しました。

 

このような取り組みのお陰もあって、今は、痛みを感じなくなっています。

 

40代男性
現在アラフォーの2児パパサラリーマンです。

 

ずっと腰に痛みと足にしびれを抱えていて、仕事をしている時も痛くて仕事に支障がきたしほどでした。整形外科に行ってみたものの、あまり改善されないまま良くなりたいという思いで、病院や整体を3件通いましたが結局良くならず絶望を感じていました。

 

歩くだけで痛みがひどく、当時は趣味だった登山なんてできるようになるとは思ってもいませんでしたね。

 

40歳を越えたあたりから、お尻や下肢に痛みが生じて、違和感を感じていました。最初の頃は原因がよく分からず、最初のうちはただの腰痛の部類だと思い整体やマッサージに通って治そうとしていました。

 

そのまま放置しておいたのですが、痛みがどんどんひどくなり、近くの整形外科にいきました。腰から太ももを通って足先に伸びる部分が特に痛みがひどく、病院で診断を受けたところ、坐骨神経痛と診断されました。

 

日常生活では、歩くときに非常に違和感を感じており、散歩をするときなど、とくに下半身に痛みがあり、不快がありました。

 

整形外科の治療方法は、電気治療とマッサージが中心で、2ヶ月通院しましたが痛みを改善するはありませんでした。近くの整体に行きましたがそこでも良くならず。

 

座骨神経痛を解消して嬉しかったことは、これまで状態的に痛みがあったものが、まったく違和感がなくなったことです。常に下半身の痛みと長期間過ごしていたため、もう完治しないものだと思っていました。いまは、まったく痛みがなく、通常の生活がおくれていることがほんと一番うれしい出来事です。

 

さらに坐骨神経痛を発症してから控えていた登山ができたことがうれしかったです。

 

あの辛い思いはもう二度と味わいたくはないと思い、坐骨神経痛が良くなった方法をざひ知ってもらいと思っていあす。

 

今現在も腰痛・坐骨神経痛で悩んでいる方のお役に立てればと思います。